鬼灯の冷徹12巻[漫画]電子書籍

鬼灯の冷徹[漫画]電子書籍TOP > 鬼灯の冷徹12巻

鬼灯の冷徹12巻

鬼灯の冷徹12巻の著者は、江口夏実で、出版社は、講談社となっています。

「鬼灯の冷徹12巻」の内容は次の通りです。

猫好好ちゃん、大繁殖しちゃっています。

十二巻にしてついに100話に到達しています。

100話目の鬼灯はというと、閻魔大王の逸話に興味津々です。

人間で言うところの15歳頃の鬼灯はと言うと、授業サボって呪いの金棒に興味津々といった感じです。

仕事柄というか、半分趣味で残酷な童話に興味津々な鬼灯は、「おおかみと7ひきのこやぎ」の山羊達から直接話をきくため西洋の天国へ行きます。

ちっちゃい頃から鬼灯とつるんでた友達2人の名前も明らかになるといったストーリーの人気コミックです。

鬼灯の冷徹12巻の販売価格などの詳しい情報は以下からご覧下さい。

人気のコミック

いま人気のコミックには、信長協奏曲、R-16、バジリスク-甲賀忍法帖、銀魂(ぎんたま)、夢みる太陽、モンキーターン、センゴク、ガンバ!Fly high(ガンバ フライ ハイ)、鬼灯の冷徹などがあります。